失敗しない補聴器の選び方

  • HOME »
  • 失敗しない補聴器の選び方

安価な物から高価な物まで幅広く販売されているため、難聴向け補聴器を購入する時に迷ってしまう方は多いと思います。自分に最適な難聴向け補聴器を購入したいとお考えの方は、こちらを参考にしてください。

高い物が良い物とは限らない

難聴の程度は人によって様々なため、必ずしも高ければ良いといわけではありません。補聴効果には個人差があるため、高価な難聴向け補聴器を使っても、聞こえづらいと感じる方も中にはいらっしゃいます。

細かい調整を行えば、安価な補聴器でも高い補聴効果を感じることができます。また、高齢の方で静かな室内で過ごすことが多い方は、無理をして高価な補聴器を購入する必要がないこともあります。

株式会社エル・ピー・シーでは購入前に必ず現在の聴力についてお伺いいたしますので、最適な補聴器を手に入れることができます。

高齢者だけで選ばない

補聴器を選ぶ際は、家族と相談しながら決めることをおすすめします。
お店や電話での説明は難聴を抱える方には聞こえにくいことがあると思います。補聴器の説明をしっかり受けずに購入してしまうのは危険です。代わりに説明を聞いてもらうことで、最適な補聴器を見つけることができます。

株式会社エル・ピー・シーでは、電話だけでなくメールでのお問い合わせも可能なので、じっくりと考えながら購入を検討することができます。

両耳タイプを選ぶ

補聴器を利用している方の中には、片耳だけ補聴器をされている方がいらっしゃいますが、その使い方はあまりおすすめできません。

人間の聴覚は、左耳で聞いた音は右脳で、右耳で聞いた音は左脳に伝達されます。左右の耳からバランス良く情報を聞き取ることで、声で相手を識別したり、音の距離感を測ったりすることができます。そのため、片耳だけ聴力を高くしてしまうとバランスが崩れて、負担が大きくなるため疲れやすくなってしまいます。

補聴器を使用して快適な生活を送るなら両耳タイプの補聴器を選ぶようにしましょう。

株式会社エル・ピー・シーが通販している補聴器は、首掛け式の難聴向け補聴器となっていますので、紛失する心配がなく初めて利用される方にもおすすめです。

購入をお考えの方は、耳鼻咽喉科で検査を受けた後、気軽にご相談ください。

PAGETOP
Copyright © 株式会社エル・ピー・シー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.